蝙蝠山に吹く風は、

映画・ドラマ・アニメ・本の感想と福山市を中心にラーメン店巡り中

広告

The Last 10-SecondがKasperskyによって接続断になる問題の解決方法

最近、まったくThe Last 10-Secondが動いていなかったが、設定した震度の地震が起きていないだけだと思っていた。

しかし、先日の尾道地震と大分の地震の時に反応しなかったので、これはおかしいと思い調べてみたら「接続断」になっていた。

Kasperskyを終了すると「地震待機中」の表示に変わったのでKasperskyが原因だということはすぐに判明した。

例外設定をしても、「接続断」のままだった。

調べてみるとウェブ保護の設定が悪さしているらしいことが判明した。

信頼するWEBサイトに追加する方法もあるらしいが、私の環境ではうまく動かなかった。

どうやら、認証時にKasperskyが悪さをして認証を塞いでいるらしい。

結論としての簡単な解決方法は、ウェブ保護をオフにしてからThe Last 10-Secondを起動する。そして起動した後にウェブ保護をオンする方法だ。

とりあえず、メモということで。