蝙蝠山に吹く風は、

映画・ドラマ・アニメ・本の感想と福山市を中心にラーメン店巡り中

広告

明星一平ちゃん たこ焼き味 大盛り 食べてみました。 

f:id:BingoAkikaze:20170616195707j:plain

たこ焼き味って「ただのたこ焼きのソースを使った焼きそばじゃないか」と、Twitterで呟いたら公式アカウントに捕捉されて「ぜひお試しを٩( 'ω' )و」と、言われたので素直に食べてみた。

ちなみにカップ焼きそばUFOのお好み焼き味は、本当にただの焼きそばだった。UFOのソースの良い所を消していたのだ。

ただし、チョコレート味やらチョコケーキ味のようなふざけた味のことを思えば良心的のように感じる。

それでも何かカップ焼きそばで粉物の味を再現するとなると未来の携帯食料のような雰囲気を感じてしまうのだ。本物のたこ焼きやお好み焼きが食べられないから、カップ焼きそばで再現したたこ焼きやお好み焼きを食べようと言ったふうにである。

f:id:BingoAkikaze:20170616195712j:plain

中身はこんな風にいつもの、ソース、ふりかけ、からしマヨネーズのセットである。

f:id:BingoAkikaze:20170616195716j:plain

できるだけ綺麗に作ってみた。湯切りの右下にキャベツが集まってしまうのはご愛敬。

たこ焼き味かと言われると、たしかに鰹節の味がしてたこ焼きの風味を感じる。

それでも何か物足りないものを感じるのはタコがないからだろう。

タコがないたこ焼きだ。

タコを買ってきて投入したら、たこ焼きぽくなるのではなかろうか。

そこまでするなら、最初から冷凍たこ焼きを買ってきたほうが良い気がしてならないけれども……。