読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蝙蝠山に吹く風は、

映画・ドラマ・アニメ・本の感想と福山市を中心にラーメン店巡り中

広告

小林さんちのメイドラゴン 8話 感想

カンアの遠足用弁当をどちらかが作るかで喧嘩する所から始まった8話でした。

三番勝負で決めることになり、一試合目は弁当ということを忘れた量を作ったトールの敗北。

たしかにあの小さな弁当箱になにをどう詰めるのか、というのは難しい。

二試合目派、ベーコンエッグよりハンバーグのほうが良いということで小林さんの敗北。弁当にハンバーグ入れると冷えておいしくないと思うのだけどなぁ……。

三試合目は、異世界のわけのわからんおやつを持ってきたトールの反則負け。

あのおやつが小林さんへのトールの思いなんでしょうね。

そして8話にしてやっとエルマの登場。

クリームパンに負けて退散するエルマには笑ってしまいました。ドラゴンでも空腹には勝てません。

匂いで誰かとあったことがわかるとはトール恐ろしい。このシーンのトールはかわいすぎます。

隙あらば尻尾の肉を食べさせようとするトール……。

漫画だとチョコに薬混ぜてましたが、アニメだと尻尾にそういう効果がアルっぽいですね。