蝙蝠山に吹く風は、

映画・ドラマ・アニメ・本の感想と福山市を中心にラーメン店巡り中

広告

左利きにおすすめのボールペン

 

三菱鉛筆  油性ボールペン パワータンク SN-200PT-07 黒24

三菱鉛筆 油性ボールペン パワータンク SN-200PT-07 黒24

 

 左利きの場合ボールペンのインクがとんでもなく出にくいのである。

特に原稿用紙などの薄い紙の場合はまったくでないので発狂寸前にまでなったことがある。

そのため散々いろんなボールペンを購入してはどのボールペンなら最後まで使うことができるのかを試していた。

なぜ左利きの場合インクがでないのかと言うと、左利きの場合右利きと違ってボールペンを押すような形が書くようになるためだと言う。

押すようにして書くとボールペンのボールを押し込むような形になったり、設計されたインクの流れと逆方向になったりするため出にくくなるそうだ。

右利きの場合は、引く形になるため問題なく使えるというわけだ。

そしてやっとたどり着いたのがこの三菱鉛筆パワータンクである。

このボールペンは加圧ボールペンとよばれるものである。

宇宙でボールペンが使えないことを発見したアメリカは加圧ボールペンを開発しソ連は鉛筆は使ったというエピソードで有名な加圧ボールペンである。

このボールペンを使い始めてから筆記のストレスからは解放された。

左利きの寿命が短い理由はそういう様々なストレスによる物らしい。

パワータンクには0.5 0.7 1.0の種類があるが0.7以上をおすすめする。

0.5ではパワータンクの力を持ってしてもインクがかすれてしまうからだ。

悩んでいる人には是非試してもらいたいボールペンである。